市販のナイトブラを徹底解説

市販のナイトブラを徹底解説

ナイトブラはバストアップを狙う機能性重視タイプとデザイン重視タイプに分かれる

 

市販のナイトブラを機能性とデザイン性のどちらを重視しているか比較した一覧表です。
参考までにおすすめの通販ナイトブラ3種も表に入れてみました。

 

具体的に市販のナイトブラの特徴を紹介していきます。
バストアップブラ選びのポイントを、ぜひ押さえてくださいね!

ワコールのナイトブラはパッドがない!

 

下着メーカー「ワコール」はいくつかのブランドで市販しています。
そのほとんどがパッドがないという特徴があります。

 

ノーブラに抵抗がある人にとってはパッドのないブラジャーは
着用感に違和感を感じる人もいます。
一人暮らしでない場合は、家族の視線が気になる人もいるようです。

 

市販,ナイトブラワコールのナイトブラ一覧(種類と値段)

  1. ワコールナイトアップブラ・・・4,200円(税別)
  2. ウンナナクール パジャマブラ ノンワイヤーブラ・・・3,300円(税別)
  3. アンフィ 寝るとき用ブラ・・・3,300円〜3,500円(デザイン違い)
  4. ウイング 「きちんと楽ブラ」 おやすみナイトType・・・2,800円(税別)
  5. 睡眠科学 ナイトアップブラ・・・4,300円(税別)

ワコールが出しているナイトブラは大きく分けて4種類(4ブランド)です。
特徴はどれも似ていて、パッドの無いタイプになっています。

 

ワコールナイトアップブラと、ウイングのきちんと楽ブラの2つはパッド受けもないため、着心地はノーブラ感があります。
パジャマブラや寝るとき用ブラや睡眠科学のナイトアップブラは「パッド受け」があります。
手持ちのパッドをいれて「乳首対策」をすることができ安心です。

 

ワコールのナイトブラたちは、快適な寝心地のために作られたものです。
胸が大きくて寝苦しい人には着心地が良いと評判でおすすめですが、育乳したい人には物足りないでしょう。

 

ワコールと資生堂共同開発の「ナイトビージェル」

バストやデコルテのハリをアップさせるバストケア用のマッサージジェル。
胸の脂肪を移動させるような育乳ではなく、バストの肌をふっくらさせる効果があります。
ナイトブラとは別売りになっているので、バストアップジェルだけ試すことも可能ですよ。

 

ピーチジョンのナイトブラはランジェリー

※動画は普通のブラです
ピーチジョンのナイトブラは可愛いです!

 

レース使いや、サテン素材など・・・姫感満載です。
見せたい度ナンバーワンですね。
でも、見た目に重きをおきすぎて、サポート力はいまいちです。

 

補正効果を上げるには、背中から脇から脂肪を寄せてあげてふんわりと盛る必要があります。
VISCOMAGIC(R)を使った独自の設計がウリとありますが・・・
ピーチジョンのナイトブラは、脇肉の逃げ場が多い!

 

育乳効果を狙うなら、脇高設計のナイトブラは必須です。

 

※余談ですが、ピーチジョンも一応ワコールの商品です(合併されました)
 でもピーチジョンは別ブランドイメージが強いので別に分けてます。
 というわけで、こちらの商品も「パッドなし」です!

 

ピーチジョンの新作ナイトブラ「SALON by PEACHJOHN ソフトレースフルナイトブラ」

ピーチジョンから大人のための「ナイトブラ」
SALON by PEACHJOHN ソフトレースフルナイトブラが新発売されました。
キレイな総レースで、肌にあたるカップの内側の素材はシルク。
とてもこだわったナイトブラです。

 

もちろんその分お値段は・・・・
5,400円(税別)

 

素材も良い高級ラインですね。
ピーチジョンの中では唯一のカップ付きナイトブラです。
ご予算が許すならぜひどうぞ〜

 

SALON by PEACHJOHNはピーチジョンの大人向けライン

肌触り、着心地と素材の上質感にこだわった大人のためのプレミアムラインです。
上質ですが、もちろんお高めです。
イメージモデルがブレンダ姉さんだというあたりから、年齢層がどのくらいかご想像ください。

 

 

トリンプのナイトブラ「スロギー」はスポーツブラ感覚

トリンプではナイトブラのことを「おねむり用」という名前でカテゴリ分けしてます。
そのおねむり用ブラのメインブランドは「スロギー」
ユニクロのブラトップのようなハーフトップタイプのブラです。

 

継ぎ目のない構造が特長で、着心地&フィット感バツグン。
カップもついてるので、スロギー1枚でTシャツを着て日中のお出かけもOK。

 

色柄デザインが豊富でスポーツ用のモデルもあります。
浴衣のインナーにもOKというラクチンブラです。
お休みの日のルームブラには最適です。

 

ラクチンスタイルなので、睡眠時にも使用してもいいとは思いますが、補正効果は期待出来ません。
あくまで「寝る時につけててもストレスない」ということです。
貧乳に悩む人向けではありません。

 

トリンプには、育乳を目的としたナイトブラもあります。
「プレジアフォルテ」という美胸のためのナイトブラです。
横流れ防止を意識してデザインされたブラなので、トリンプの中では一番育乳効果が高いです。

 

プレジアフォルテは40代女性向けのシリーズです。
胸まわりのお肉がやわらかい40代のボディラインをキープしたいならチェックしておきましょう。

 

ユニクロのブラトップやワイヤレスブラ

ラクチンなインナーの代名詞とも言える「ブラトップ」
良いですよね。一度、あのラクさを覚えると普通のブラをつけられません。

 

またブラトップとは別にワイヤレスブラも人気があります。

  1. ホックありの「ビューティーライト」
  2. ホックなしの「ビューティーソフト」
  3. ハーフトップタイプの「リラックス」

の3種類あります。

 

が、しかし!
ブラトップを使い続けて、「おっぱいが垂れてきた」「カップサイズが下がった」などの嘆きの声があるのも事実です。
実際にアンダーがずれて、はみ乳してしまうという口コミや意見もあります。
ブラトップ自体におっぱいを支える力が弱いので、クーパー靭帯に負荷がかかりすぎた結果だと思います。

 

伸縮性もあり、快適に過ごす分には申し分ありません。
だがしかし、ホールド力は期待できません。
谷間のできるおっぱいを目指す人にはNGアイテム。
まずは自宅のブラトップと「決別式」をして育乳への決意を改めましょう。

 

無印のどこにも縫い目がない綿混ハーフトップブラはナイトブラじゃない

ナイトブラのようなデザインをしている無印の「どこにも縫い目がない綿混ハーフトップブラ」。
無印らしく、オーガニックコットンにこだわったシンプルなノンワイヤーブラです。
カップ付きで、このハーフトップブラ1枚でTシャツをつけても響かない作りになっています。
カラーバリエーションも無印らしく「ベージュ」「グレー」「ネイビー」のベーシックカラー展開です。

 

ただ、あくまでもノンワイヤーのハーフトップブラです。
ナイトブラとして、育乳効果を発揮するデザインではありません。

 

着心地の快適さなどは十分だと思いますが、育乳したいなら選択肢からは外しましょう。

 

しまむらとRavijourのナイトブラは販売終了

今回リサーチしていて存在は確認できたけど、2018年4月現在店舗販売していないナイトブラがありました。
しまむらとRavijourのナイトブラです。

 

種類は全く違いますが、どちらも人気商品のようでした。
ところが現在は販売されていません。
販売終了になった理由はわかりませんが、いつか再販される日がきたら、レビューしてみたいと思います。

 

 

>>本気で育乳する人におすすめのナイトブラは?

page top